東京スター銀行のカードローンでお金を借りる方法【審査から借入、返済までの流れ】

おまとめローンで有名な東京スター銀行。
今回は東京スター銀行のカードローンでお金を借りる方法、そしてメリット・デメリットなどをご紹介いたします。
大手銀行程の規模はありませんが、金融商品にも力を入れている東京スター銀行、果たしてそのカードローンの実力、使いやすさはいかなるものなのでしょうか?

合わせて読みたい関連記事

 

正社員にオススメ!東京スター銀行のカードローンの特徴とスペックを見てみよう

東京スター銀行の無担保金融商品を、スターカードローンと呼びます。
つまり担保、保証人を必要としない、使用用途を問わないカードローンのことですね。
ここではまず東京スター銀行カードローン、スターカードローンのスペックを徹底検証してみたいと思います。

審査の通りやすさは正社員が断トツですが他の雇用形態の場合はどうでしょうか?

 

東京スター銀行スターカードローンの特徴

 

東京スター銀行カードローンは東京をベースに銀行業務を行う、第二地銀として知られています。
クールなネーミングに心が躍りますが、金融商品も目的別ローンからおまとめローン、カードローンなど、幅広く揃えているのも特徴的です。

 

さて東京スター銀行スターカードローンは事業用資金を除いて利用使途は自由で、10万円単位で上限1000万円までお金を借りることが可能になっています。
気になる金利は1.8〜14.6%となっており、銀行カードローンとしては平凡な金利条件と言えるでしょう。

 

金利に関しての注意点ですが、東京スター銀行カードローンの場合は、融資額によっての適用金利がホームページ上からは確認不可となっており、審査の上で各々の金利が決定されるようです。

 

東京スター銀行をメインバンクにしている方は多くないと思いますが、東京スター銀行のカードローンは口座を作って利用するタイプだけでなく、口座なしタイプのカードローンも用意されています。
特に口座開設を希望せず、ネットバンクで利用口座への入金を希望する方には後者をオススメいたします。

銀行で取り扱いのある金融商品、メリット・デメリットなどが気になる方はこちら

また借入方法に関しては他社の銀行、消費者金融と同じく、銀行ATMもしくは連携ATMによる引き出しか、インターネットバンキングを利用した振込融資で利用可能です。
毎月の返済方法についてですが、通常毎月4日に返済用預金口座から自動引き落としでの返済となっています。
(任意返済の場合は、ATMまたはネットバンクで随時返済も可能。)

 

東京スター銀行スターローンの返済方式は、「残高リボルビング方式」となっており、毎月の家計を圧迫することなくコツコツ返済することが可能です。
例に挙げると、30万円以下の借入の場合の最低返済額は5000円、30〜50万円の場合は10000万円、50〜70万円までは15000円など。
ただし口座なしの場合は、ローン残高50万円以下の場合10000円、50〜100万円の場合は20000円の返済、そして返済日も毎月5日と若干異なる点には注意してください。

 

両者に共通する「残高スライドリボルビング払い」の場合は、毎月の返済残高が減るにつれて、返済金額も比例して減額され、毎月の返済負担は減るものの、完済までに時間を要し利息がドカンと発生するのが玉に傷。
その為、利息を抑える為にも、適宜追加返済を行うことが、利息を抑えて返済するコツになっていきます。

 

スターカードローンの利用条件

東京スターカードローンの利用条件を簡潔にまとめてみましょう。

 

  1. 申込時に満20歳以上65歳未満であること。
  2.  

  3. 安定した定収入があること!
  4. (年金生活者の申込は可能ですが、無収入の専業主婦の借入は不可。)

     

  5. 新生ファイナンシャル株式会社の保証を受けられる方。

が主な申込必須条件となっております。

 

69歳まで利用可能な銀行も少なくない中、64歳までの年齢制限があるので、年金生活者の方の申込に関しては注意が必要です。

既に年金受給者の方にはこの様な借り方もあります

またホームページにも記載があるように、申込者の属性は必ずしも正社員である必要はなく、派遣社員、アルバイト・パート、学生、自営業者でも利用可能なので、毎月の定収入があれば万人に借入のチャンスがある点は嬉しいですね!

アルバイトの方でも借り入れのチャンスはあります

 

東京スター銀行カードローンの申込〜借入までの手順!必要書類は何が必要?

ここでは気になる東京スター銀行カードローンを申込む際のステップについておさらいしたいと思います。

 

即日融資不可!申込〜融資までの流れと必要日数は?

まず最初にはっきりさせておきましょう!
東京スター銀行カードローンは口座のあり、なしに関わらず、即日融資はもとより迅速融資も不可能です。

今日中にお金を借りたいという方には消費者金融をオススメします

 

東京スター銀行カードローンは当行の銀行口座を保持して利用する口座ありタイプと、口座を所持しなくても利用可能なタイプがありますが、前者はネットまたは電話、後者はネットのみでの申込になります。

 

まず銀行口座ありの場合の手順をまとめてみると、ネット申込で必要事項を記入し、在籍確認が完了次第、仮審査の結果が知らされます。
その後、本人確認電話の後に必要書類を提出(またはアプリでアップロード)し、保証会社による審査や反社会的勢力データーベースの照会を行った後に、問題ナシ!と判断された場合にオンライン契約手続き、契約内容の控え・ローンカードと暗証番号案内を受け取り次第、融資が可能になります。

 

また口座なしのカードローンに関しては、仮審査に通過した場合に本人確認電話、必要書類提出を経て、オンライン手続きの後に、契約内容控えを受け取って初めて手続き完了となり、ネットバンクによる融資が受けられます。

 

どちらの場合にしても融資に要する期間は個々人のケースによっても異なりますが、通常2〜3週間のスパンが必要なので、即日融資のソの字にもかすらないスピードにはガックリですね……。
その為早急な融資を希望している方は、無理して銀行カードローンを申込むのではなく、0金利キャンペーンなどを併用して即日融資を狙える、消費者金融での借入をオススメいたします。

0金利キャンペーンこと無利息サービスで借り入れを考えたいかたはこちら

 

在籍確認のタイミングはいつ?書類で代行は可能!?

インターネットもしくは電話での仮審査申込の後に、さっそく在籍確認電話が行われます。
手順を簡単に説明すると、

  1. 審査申込
  2.   ↓

  3. 在籍確認電話
  4.   ↓

  5. 仮審査の結果がメールもしくは電話で知らされる

という流れの中で在籍確認が行われます。

 

基本的に東京スター銀行の場合は、在籍確認電話は審査における必須事項になっている為、この項目をスキップして仮審査を済ませることは出来ません。

 

しばしプロミスやアコムなどの消費者金融は最新の給与明細2か月分などの収入証明書を提出することで、在籍確認を省略することが可能ですが、東京スター銀行の場合、そのような特例が認められることは残念ながらないようです……。

金利は高めですが比較的借りやすい消費者金融について知りたい方はコチラ

安心と安定の老舗大手消費者金融アコム!

アプリローンの誕生でスマホ借り入れがより身近になったプロミス

 

 

東京スター銀行カードローン申込に必要な書類はコレでOK!

東京スター銀行カードローンの場合、口座あり、なしどちらの場合も、必要書類に関しては同様のものが必要になります。

 

  1. 本人確認書類
  2. こちらの本人確認書類に関しては、運転免許証、パスポートまたは健康保険証のいずれかが必要になります。
    ただし健康保険証の場合は後日、住民票原本の提出を促される場合もあります。

     

    注意点としては、本人確認に不必要な部分(免許条件、臓器提供意思確認や本籍地など)の部分を、黒マーカーで塗りつぶすまたは隠して提出、アップロードする必要がある点には気を付けましょう。

     

  3. 収入証明書
  4. 収入証明書に関しては希望融資額がいくらであっても、無条件で提出する義務があります。
    収入証明として有効な書類としては、源泉徴収書、確定申告書または住民税決定通知書、課税証明書のいずれか1点が必要です。

ただし中途採用または入社1年未満の場合に限り、賞与明細を含めた最新の給与明細3か月分の提出でも代用可能になります。

 

このように収入証明が限度額によらず必要な点を考慮に入れても、東京スター銀行の厳格な審査体制が伺えますね。

50万円以上の借り入れは収入証明書が必須ですが、無くてもお金を借りることは可能です

 

審査難度高し!東京スター銀行カードローンの審査通過ポイントをまとめてみた

 

多重債務は絶対NG!他者借入件数は0〜1件に留めよう

東京スター銀行カードローンの口コミを見ていても、特にその審査の厳格さに肩を落とす方が少なくありません。
まず東京スター銀行の審査で重視されるのが、申込者が抱える借入件数に関してです。
これは東京スター銀行だけに限ったことではありませんが、1〜2社程度の他社借入件数でもバサリバサリと審査落ちしている人がワンサカの現実は無視出来ません。

 

他者からの借入件数の多さは、イコール返済に息詰まる可能性大と判断されてしまうので、「東京スター銀行スターカードローンに固執する理由」が無ければ、他者借入にそこまで神経質ではない他の大手銀行またはネットバンク系のカードローンを利用したほうが賢明かもしれません。

 

ただし給与振り込み口座に東京スター銀行を指定し、日々の支払いを同行でまとめている場合は、口座を保持していない、いわゆる一見さんよりは、審査に下駄を履かせることは可能です。

 

就業形態ではなく収入の安定性が大切!

東京スター銀行のスターカードローンを申込には、年収の額は問われませんし、安定した収入があればバイトも学生も自営業者も申込自体は可能です。
しかし東京スター銀行のおまとめローンの利用条件を見てみると、最低200万円の年収があることが条件と明記されています。

 

おまとめローンと通常のカードローンと性質こそ異なりますが、例えアルバイト、派遣社員などの就業形態であっても、年収の最低ラインの目安は、200万円と思っても差し支えはないでしょう。
200万円という年収ラインが、生活の安定に繋がる額なのか?という疑問もあるので、欲を言えば300万円以上の年収があった方がより安全圏と言えます。

 

銀行カードローンの審査は、保証会社への審査の丸投げというスタンスではもはや通用しなくなってきているので、年収に関しては最低でも200〜300万円のラインはキープしておいた方がいいでしょう。

安定した収入が無いと東京スター銀行での審査は通過できません

 

信用情報に傷がないこと

もはや当たり前ですが過去の返済額の延滞や滞納がある場合、100%審査には通過出来ません。
銀行の場合はJICC、CICそして全国銀行個人信用情報センターの3つの信用機関への情報開示をするので、過去の返済状況の雲行きが怪しい場合は、各機関への情報開示をまずは行いましょう。

 

また東京スター銀行の保証業務を担当するのは、新生ファイナンシャル株式会社です。
言うまでもなく新生銀行グループの関連会社なので、新生銀行カードローンまたは新生銀行カードローンレイクもしくはその後継金融商品のレイクALSAで返済トラブルを起こしてしまった場合は、社内ブラックになっていることが予想され、保証審査の際に問答無用で振り落とされる可能性もあります。

 

上記のケースに関しては新生ファイナンシャル株式会社が保証会社になっている銀行カードローン商品の審査通過は難しいので、おのずと残された借入の可能性は消費者金融一択になることも覚えておきましょう。

CICや信用機関について知りたい方はコチラ

 

東京スター銀行カードローン、オススメ出来る人と出来ない人はこんなケース!

 

ここではまとめの意味合いを込めて、東京スター銀行カードローンの利用の向き・不向きに関して考察してみたいと思います。
あなたの場合はスター派?それとも大手銀行派?

 

東京スター銀行に不向きな人は?

 

銀行カードローンと言えど、その使いやすさに利便性は決して高くないことが伺える結果になりました。
それでは1つづつ見ていきましょう!

 

  1. 今すぐピンチを乗り切りたい方。
  2. 銀行が故の審査、借入までのスピードの遅さ、もはやこれは東京スター銀行だけの問題ではありません。
    口座あり、なしの場合でも両者とも、最低2〜3週間程度融資まで時間がかかる為、スピード重視の方には決してオススメは出来ません。

    スピード重視でお金を借りたい方にはこちらをオススメします

  3. 他者からの借入件数、借入額が大きい場合。
  4. 前項でも述べた通り、東京スター銀行での借入は、特に他社からの借入状況を厳格に審査する傾向があります。
    どうしても東京スター銀行カードローンを……という方はあまり多くないと思いますが、審査に臨む前には、一度他者からの借入を完済する、もしくは減らしてからその門を叩きましょう。

     

  5. 新生銀行、レイクを含む銀行、消費者金融で金融事故を起こした方。
  6. 過去数年までの返済状況を正確に把握している方は少ないと思うので、少しでも不安がある方はそれぞれの信用情報機関に情報照会を行いましょう。
    また新生銀行、レイクで社内ブラック扱いになっている場合は、いくら借入額を完済し、5〜10年程度の時間が経過し事故情報が消えたとしても、社内ブラック情報は消えない点は注意してください!

     

  7. 年収が200万円以下の場合。
  8. 返済能力を第一に考える銀行が故、200万円を切るような年収の低さだと、正社員であろうと他社からの借入がなくとも審査に落ちる場合が少なくありません。
    就業形態にこそ制限がありませんが、年収の低さがネックになっている場合は、消費者金融や信販系のカードローンに狙いを定めましょう。

     

  9. 専業主婦の場合。
  10. 以前は配偶者に安定した収入がある場合に限り、専業主婦への貸付が可能でしたが、現在は不可能になっています。
    その為専業主婦の方は、アルバイトなどで安定した収入に繋げて申込をするか、配偶者貸付サービスを用意している中小規模の消費者金融を申込みましょう。

     

  11. 在籍確認電話を避けたい方。
  12. 三井住友銀行などは、ケースバイケースではありますが、収入証明などで在籍確認電話を回避することが可能です。
    しかし東京スター銀行の場合、書類で在籍確認代行をすることが出来ない為、職場環境上、在籍確認が難しい場合は、カードローン申込の候補から外すべきでしょう。

 

東京スター銀行と相性がいい人はこんな人!

デメリットが多く使いにくい印象の東京スター銀行カードローンですが、以下のような方には使い勝手のよいカードローンになりえることでしょう。

 

  1. 複数ある借入をおまとめしたい方。
  2.  

    東京スター銀行自体がカードローンよりもおまとめローンに力を入れていることもあり、口コミでも多くの申込者から審査可決の嬉しい悲鳴が報告されています。

     

    前年度の年収が200万円以上、正社員・契約社員・派遣社員でなければならない(アルバイトや自営業者は除く)という条件こそあるものの、借入件数3社以上で頭がクラクラしている方にこそ利用価値のある金融商品と言えるでしょう。

     

    ただし現時点まで返済に遅延、延滞がない場合に限ります。

     

    おまとめローンで損をすることがある!知っておきたい注意点について

     

  3. 他者からの借入がない方。
  4.  

    借入状況0というステータスを好むのが東京カードローンの特徴です。
    特別差し迫ってお金は必要ではないけれど、いざという時の為にカードローンを持っておきたいという方にこそオススメしたいカードローンと言えます。

     

  5. 東京スター銀行の口座を所持し日常使いしているケース。
  6.  

    何度も口を酸っぱく言及していますが、他銀行と比べても審査は厳し目なので、わざわざ東京スターカードローンを第一選択にする方は多くないと思います。

     

    しかし都民もしくは地元に東京スター銀行の支店があり、なおかつ給与振り込み口座として日常使いしている場合は、銀行からの信用にも若干箔が付くはずなので、申込をしてみるのもいいかもしれませんね。

審査に自信がない方には消費者金融をオススメします

 

【まとめ】銀行カードローンの中では審査厳しめなのでオススメ出来ない!?ただしおまとめローンは利用価値高し!

昨今の銀行カードローン融資厳格化の波を受け、東京スター銀行カードローンの利便性も低くなりつつあります。
現段階で審査〜融資まで2〜3週間程度の時間が必要になっている点、そして専業主婦への融資(配偶者に安定した収入がある場合)も不可能、そして金利自体も決してお得とは言えない為、総合評価では★★といったところでしょうか。

 

しかし200万円以上の収入があり、3〜4社の借入を抱えている方にとっては、大きな借入1本化の可能性が残されているおまとめローンは、利用価値が高い金融商品になりえることでしょう。

他にもありますお金を借りる方法を紹介しています

 

無利息期間や即日融資もある比較的借りやすい大手消費者金融

アコム

30日間無利息サービス実施しているアコムは、ネットで申し込めば来店不要。平日14:30までに申し込みが完了すると即日融資が可能です。

もし時間が過ぎてしまったり土日祝日に急遽お金が必要になってしまった場合には、全国どこにでもある自動契約機「むじんくん」を利用すれば、最短30分でお金を借りることができます。


初回限定ですが、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のいずれかを振込先に指定した場合には、平日18時までに手続きが完了すれば即日融資が可能です。


さらにアコムでは、カード審査に通過するとクレジット機能が付いたACマスターカードも一緒に作ることができるので、今までクレカが作れなかった方や今すぐクレカが欲しい方の強い味方です。


アコムの審査や借り入れについての詳細はこちら

アコムの評判・口コミについて詳しく調べるならこちら

女性専用のアコム働く女性のカードローンの詳細はこちら

アコムのおまとめローンの詳細はこちら

即日発行も可能なアコムのクレジットカードACマスターカードの詳細はこちら


東京スター銀行のカードローンでお金を借りる方法【審査から借入、返済までの流れ】 のコピー

アイフル

初回利用でも1,000円から借りられることから、キャッシング初心者でも安心して利用できると評判のアイフル。
手続きは全てネットで完了できるので、来店不要で即日融資を受けることができます。


無人契約でんわBOX「てまいらず」なら9:00〜21:00まで利用でき、電話するだけでその場でカード発行をしてくれます。


PC・スマホ限定サービスとしてカードのお届け時間を選べる「配達時間えらべーる」を実施中で、確実にカードを受け取ることができ安心です。


アイフルの審査・借り入れについての詳細はこちら

アイフルアプリについての詳細はこちら

女性専用のアイフル「SuLaLi(スラリ)」の詳細はこちら

アイフルのおまとめローンの詳細はこちら

アイフルの口コミ・評判について詳しく調べるならこちら


東京スター銀行のカードローンでお金を借りる方法【審査から借入、返済までの流れ】 のコピー

プロミス

東京スター銀行のカードローンでお金を借りる方法【審査から借入、返済までの流れ】 のコピー

瞬フリ」サービスの利用なら、24時間365日、審査は最短30分、最短10秒(※平日14時までに契約完了していれば最短10秒で振込み可能)で指定口座に振込が完了します。


駅前に必ずある自動契約機や店頭なら土日・祝日・夜間(21時まで)も、最短1時間でカード発行前でも即日融資が可能。急な出費にも迅速に対応してくれます。


初回限定の30日間無利息サービス※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)や女性専用キャッシングなど、利用者にはうれしいサービスを実施しているのもプロミスの特徴です。


プロミスの審査・借り入れについての詳細はこちら

女性専用のプロミスレディースローンの詳細はこちら

プロミスの口コミ・評判を詳しく調べるならこちら


東京スター銀行のカードローンでお金を借りる方法【審査から借入、返済までの流れ】 のコピー


▼女性オペレーターが希望の方はこちら▼

プロミスレディース